【お知らせ】

新型コロナウィルス対策として「緊急事態宣言」が、沖縄県を除く9都道府県で6月20日で解除となりました(東京・大阪など⑦都道府県はまん延防止等重点措置に移行となります)。

全国神社・お寺では新型コロナ対策を十分に行い、参拝・御祈祷を受け入れておりますが、引き続き交通安全祈願・車のお祓いでの参拝、祈祷をお願いする際は、各神社・お寺の対応状況をHPなどで確認し、感染拡大防止に協力しつつ、参拝するようにしましょう。

神田明神(東京都千代田区)の交通安全祈願・車のお祓いについて詳細

 

神田明神での交通安全祈願・車のお祓いの詳細についてお伝えします。

祈祷の受付場所から申込方法や祈祷の場所、実際の車のお祓い所などについてなど、神田明神で交通安全祈願・車のお祓いを行う当日におさえておきたいことなどお伝えします。

 

神社での交通安全祈願・車のお祓いイメージ

※神社での交通安全祈願・車のお祓いイメージ|神田明神での車のお祓いの様子ではありません|画像提供:snapmart

 

神田明神(東京都千代田区)

こちらのページの閲覧ビュー数 [0001925]

【神社情報】

郵便:101-0021

住所:東京都千代田区外神田2-16-2

電話:03-3254-0753

祈祷料:10,000円~

神田明神 交通安全祈願に関するページ
<http://www.kandamyoujin.or.jp/sanpai/detail/?id=6>

 

神田明神 詳細情報

神田明神 御神殿の様子

 

 

 

 

神田明神の御祭神

大己貴命、少彦名命、平将門命

 

 

神田明神 交通安全祈願・車のお祓いの様子

※神田明神では境内の大規模な変更と新たに文化交流館のお社ができ、交通安全祈願をはじめとした祈祷の申し込みなども変わりましたので、同ページの情報も更新しました(2020年11月更新)

 

※神田明神HPでは交通安全祈願(車祓い)について詳しい記載があまり無いため、同ページの情報は一部不正確な情報になるかもしれません。境内への車の進入方法や車祓い所での駐車の仕方などについては、詳しく正確には神田明神に問い合わせの上ご確認下さい。

 

神田明神 境内入口の大鳥居の様子

蔵前橋通り側の入口で、車での進入ルートになります。こちらの鳥居をくぐって入っていきます。

 

神田明神 随神門前の様子

車に乗ったまま、大鳥居をくぐり、目の前の随神門の手前で右折します。

 

右折すると、駐車場への案内あり、また前方に神田明神社務所の建物に突き当たりますので、ここを左折。

 

(注)ここから境内に車を入れる際、神田明神側に確認や連絡が必要かもしれません。神田明神に問い合わせてから車を侵入するようにして下さい。

右折すると神田明神の男坂門のところに出ますので、ここを矢印の方向で入っていきます。

↑のように、境内は平日でも多くの参拝者がいますので、徐行かつ安全運転にて車を進めます(運転にはくれぐれも気をつけて下さい)

 

神田明神 男坂門の様子

↑のように車で入るには決して広い道ではありません。また境内に入ってからも切り返せる幅が狭かったりしますので、運転はくれぐれも慎重に。

 

神田明神の車のお祓い所は、本殿右側にある「獅子山」の前になります。

徐行の上、↑の矢印のように車を進めて、車の頭を本殿側に向けて獅子山前に停車します。

 

神田明神 獅子山前の車祓い所の様子

この獅子山前が車のお祓いの場所になります。この場所も平日日中でも多くの参拝者が行き来し、この獅子山の写真を撮ったりしている場所ですので、気をつけて駐車するようにしましょう。

 

神田明神 獅子山前の「車祓(い)所」の車止め看板の様子

ここに車を一旦駐車し、車のお祓いの祈祷を申し込みに祈祷の受付窓口のある鳳凰殿に向かいます。

※本殿での祈祷時に祝詞で車のナンバーを読み上げられる場合もありますので、お祓いを受ける車のナンバーを控えておきましょう

 

(▲目次に戻る)

 

 

神田明神 交通安全祈願・車のお祓い 祈祷の受付場所と祈祷時間

神田明神 祈祷受付が中にある文化交流館の様子

前述のように神田明神では、交通安全祈願・車のお祓いを含めた祈祷全般はこちらの文化交流館内の受付に移設されました。

祈祷は文化交流館内 窓口にて随時祈祷受付ています(受付時間:午前9時〜午後4時)

 

神田明神 文化交流館内1階の授与所兼祈祷受付の様子

文化交流館入ってすぐのところにあるこちらの場所、この写真左側にあたるところに祈祷の受付があります。

 

神田明神 祈祷受付の様子

写真のように祈祷の受付があり、その手前に申込用紙の記入机があります。受付にて交通安全祈願の祈祷を受けたい旨を伝えると申込用紙が手渡されますので、手前の机にて必要事項を記入。

その後、受付にて申し込みと初穂料を渡します。

申し込みが完了すると、該当する祈祷の時間や待合についての説明をしてもらえますので、それに従い神殿での祈祷を待ちます。

 

 

 

神田明神 祈祷を行う御神殿の様子

該当の時間がくると案内がありますので、その案内に従って御神殿内に入って(昇殿して)祈祷を受けます。

まずは御神殿にて交通安全祈願の祈祷を受け(祈祷自体の時間は約30分ほど)、その後個別にさきほどの車祓い所に来て、車自体のお祓いを受けるという流れになります。

御神殿での祈祷後にお守りや御札を含めた授与物一式が手渡されますので、それを受け取り車祓所の方に向かいます。

ほどなくして、車祓所に神職の方が来てくれますので、車のお祓いを受けることで、祈祷・お祓いは完了となります。

 

神田明神 交通安全・車のお祓い お守りの授与所

神田明神 文化交流館内授与所の様子

交通安全を含めたお守り各種やその他授与物についても、こちらの文化交流館内の授与所にて授与してもらえます。

交通安全のご祈祷を受ける方はお守りも授与してもらえますが、祈祷はせずお参りだけで交通安全のお守りやステッカーのみを授与してもらいたい、という方はこちらでどうぞ。

 

(▲目次に戻る)

 

 

SNSで見る神田明神 交通安全祈願・車のお祓いの様子

 

 

 

 

(▲目次に戻る)

 

 

神田明神 公式サイト(交通安全祈願・車のお祓いに関するページ)

http://www.kandamyoujin.or.jp/sanpai/

 

 

神田明神へのアクセス(公式サイト アクセスページへのリンク)

http://www.kandamyoujin.or.jp/access/

 

【神田明神 Map】
東京都内の地域名で探す
杉並区 | 大田区 | 世田谷区 | 港区 | 品川区 | 江戸川区 | 足立区 | 中野区 | 台東区 | 板橋区 | 江東区 | 調布市 | 八王子市 | 北区 | 千代田区 | 渋谷区 | 練馬区 | 中央区 | 国立市 | 小平市 | 小金井市 | 府中市 | 文京区 | 日野市 | 昭島市 | 町田市 | 西東京市 
東京都 全体で探す

(▲目次に戻る)

 

こちらのページもおすすめ

 

 

車のお祓いに関するアンケートにご協力ください

同サイトではアンケートを行ってます。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんの車のお祓いへの関心度合いを見ることができます。

交通安全祈願・車のお祓いに関するアンケート一覧はこちら

 

(▲目次に戻る)

 

こちらのページもよくチェックされています

 

※「この神社について取り上げて欲しい!」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームからご意見送付下さい

【NOTICE】
昨今当サイトのコンテンツを許可無くそのまま引用・コピーしているサイトの存在が見受けられます。そのようなサイトに対しては、こちらの「著作権について」のページにあるように、厳正に対処・対応させていただきます。
またもし当サイトを模した上記のようなコピーサイトを見つけた方は、こちらのお問い合わせフォームから教えていただけると嬉しい限りです